Disney+『バズ・ライトイヤー』8/24独占配信開始 トイ・ストーリー『バズ』の原点を描く最新作 見放題で
Disney+『バズ・ライトイヤー』8/24独占配信開始 トイ・ストーリー『バズ』の原点を描く最新作 見放題で

Disney+『バズ・ライトイヤー』8月24日から配信 トイ・ストーリー『バズ』の原点を描く最新作 見放題独占配信

UZUREA News アイコン

UZUREA News

/ 更新:

世界中で愛される『トイ・ストーリー』シリーズの主要登場人物、バズ・ライトイヤーの原点を描いた最新作『バズ・ライトイヤー』8月24日(水)よりディズニープラス見放題独占配信が開始されます。

映画『バズ・ライトイヤー』

バズ・ライトイヤー(原題 Buzz Lightyear)は『トイ・ストーリー』シリーズの主要登場キャラである『バズ』の知られざるルーツを描くファンタジー・アドベンチャーです。

2022年7月1日(金)より全国の映画館で公開されましたが、この度公開からわずか1か月半ほどのタイミングでDisnery+で見放題配信される事が発表されました。

有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、1200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着。地球に帰還するため、バズは猫型の友だちロボットのソックスと共に不可能なミッションに挑みます。

その行く手には、ずっと孤独だったバズの人生を変えるイジーや個性豊かな仲間たちと、思いもよらぬ“敵”が待ち受けています……。

「バズ・ライトイヤー」本編プレビュー
「バズ・ライトイヤー」 8分59秒 長尺 本編プレビュー

メイキング ドキュメンタリーも配信中

なお、映画本編の配信に先駆け、制作ドキュメンタリー作品”無限の彼方へ バズと『バズ・ライトイヤー』の旅” (原題 Beyond Infinity: Buzz and the Journey to Lightyea)もディズニープラスで配信されています。

無限の彼方へ バズと『バズ・ライトイヤー』の旅
2022年6月11日からディズニープラスで配信
”無限の彼方へ バズと『バズ・ライトイヤー』の旅”
2022年6月11日からディズニープラスで配信中

このドキュメンタリーを『バズ・ライトイヤー』本編の前に観るもよし、後に観るもよし。 トイ・ストーリーシリーズのファンだけではなく、PIXER一流クリエイター達の仕事術を知りたいという人にもお勧めです。

Beyond Infinity | Official Trailer | Disney+
Beyond Infinity | Official Trailer | Disney+

『バズ・ライトイヤー』を鑑賞した人々の反響

ディズニー&ピクサー作品としておよそ2年ぶりに映画館に帰ってきた本作。ファミリー層、10〜20代の男女や女性客など多くのファンが全国の劇場に押し寄せ、初週3日間では興収3億8千万円、動員26万人超えを記録し大ヒットスタートという話題作です。s

公開後、キャラクターの虜になる人や、日本版声優陣への絶賛の声などが続出しました。

『トイ・ストーリー』ファンからの「アンディが昔見て夢中になったものを私も見れたのがとても嬉しくて泣いた」、「あっという間の2時間弱でした、これはアンディもハマるわ…」など、『トイ・ストーリー』シリーズのアンディ少年の目線で体験出来ることに感激するファンも。

長年のファンにとっても“特別な映画体験”といえる作品になっているようです。

映画『バズ・ライトイヤー』8月24日(水)よりディズニープラスで配信開始です!

ディズニープラス以外での『バズ・ライトイヤー』配信状況

なお見放題配信では当記事掲載時点(2022年8月23日)ではディズニープラスのみですが、個別有料でいつかのWebサービスでの配信も順次開始しています。

金額としてはディズニープラス1か月分の利用料より高いので、ずっと手元においておきたい場合はBD/DVD、そうでなければディズニープラスに入ってしまった方がお得のような気もしますが……

Lightyear | Official Trailer
Lightyear | Official Trailer
Lightyear | Official Trailer 2
Lightyear | Official Trailer 2
Disney+『バズ・ライトイヤー』8/24独占配信開始 トイ・ストーリー『バズ』の原点を描く最新作 見放題で

この記事をシェアする

この記事のタイトルとアドレスをコピー

この記事を気に入ったらハートマークで応援してください

この記事の執筆は……

UZUREA News アイコン

UZUREA News

厳選したニュースをお届けするUZUREA NEWSアカウント。
編集部、契約ライターによる調査、情報提供により記事を執筆しています。ニュースリリースのご提供は問い合わせフォームから随時受け付けています。


page top