キャサリン・フルボディ×やれたかも委員会 コラボ企画、最優秀作発表&漫画公開!

執筆: UZUREA News アイコン UZUREA News

この記事をSNSでシェア

キャサリンフルボディ + やれたかも委員会 コラボ企画
キャサリンフルボディ + やれたかも委員会 コラボ企画

男女の『やれたかもしれない』エピソードをモチーフに恋愛コメディを描いたマンガ『やれたかも委員会』が、何かと話題になる『キャサリン』シリーズのリメイク版最新作『キャサリン・フルボディ』とコラボした企画『キャサリン・フルボディでやれたかも委員会』。

同企画ではゲームにまつわる「やれたかもエピソード」を募集していましたが、この度その最優秀作品が発表され『やれたかも委員会』の作者 吉田貴司氏により漫画化、公開されました。

スポンサーリンク

最優秀作品『サイドシートの流れ星』

コラボ企画は、2018年10月にはじまり、

  • 前作キャサリンにまつわるやれたかもしれないエピソード
  • 浮気にまつわるエピソード

を『キャサリン・フルボディでやれたかも委員会』特設ページで募集。

『やれたかも委員会』 作者 吉田貴司氏 noteでの告知
https://note.mu/yoshidatakashi3/n/nad0c90acb034

吉田氏も含めた選考委員会での熱い協議の結果、最優秀エピソードが決定。最優秀賞に選ばれたエピソードが吉田氏の手によりマンガ化され、本日特設サイトにて公開されました。

やれたかも委員会特別編『サイドシートの流れ星』

やれたかも委員会特別編『サイドシートの流れ星』

『キャサリン・フルボディでやれたかも委員会』
最優秀作品は下記ページで無料公開中!
http://fullbody.jp/yaretakamo/
派遣アルバイトの雰囲気など、どことなくリアリティのあるシチュエーションに、『あ~わかる~』と感じてしまう『やれたかも委員会』のテイストそのままに仕上がっています。
なお、その他に応募された中での優秀作品について『キャサリン・フルボディ』発売前の生放送で、紹介されるとの事です。

『やれたかも委員会』とは

やれたかも委員会 1巻

[amazon PR]やれたかも委員会 1巻

あの日あの時あの場所で、 もう少し勇気があったなら。
そんなやれたかもしれない思い出を、犠星塾塾長・能島明、 ミュージシャン・パラディソ、 そして財団法人ミックステープ代表・月満子が判定!

吉田貴司氏が描く漫画『やれたかも委員会』は、毎回『やれたかもしれない』エピソードを語るゲストと『やれた or やれたとは言えない』をレギュラー陣が判定する……という内容の恋愛コメディ。

2016年から同氏のウェブ及びnoteにて掲載を開始し、その後Twitterなどを中心に話題に。男性、時には女性の視点で、”至らなかった”ほろ苦いエピソードを語る登場人物達のシチュエーションが共感を呼びました。2017年に単行本化し、2018年にはインターネット版、TV版それぞれのドラマシリーズも放映。

Amazon Kindelでは単行本第一巻が無料配信されているほか、同氏のnoteなどでも1巻のPDFが無料公開されています。

データ直販、電子書籍の売上で生計をたてる吉田貴司氏

なお、作者 吉田貴司氏は、『やれたかも委員会』がSNSでヒット後、商業誌で連載をせず、noteでのデータの直販、電子書籍の売上で生計を立てているそうです。

『やれたかも委員会』の2016年~2018年の売上や前後の動向などは、ご本人のnoteで公開されています。興味のある方は是非ご一読を。

『キャサリン・フルボディ』とは

キャサリン・フルボディ

キャサリン・フルボディ

2019年2月14日発売のPS4/PS Vitaソフト 『キャサリン・フルボディ』は、2011年2月17日に発売したPS用ソフト、『キャサリン』のリメイク作品。

新キャラクター、リンの登場によりシナリオボリュームが増え全く新しいストーリー展開も。PS Storeにて無料体験版も配信中

とある地方都市に住んでいる主人公ヴィンセント。恋人キャサリンとの交際は5年になるが、気ままな独身生活に未練があり、結婚には気乗りがしていない。ある日、ヴィンセントは行きつけのバーで好みの美女と出会い、思いがけなく浮気をしてしまう。浮気がばれないよう右往左往するヴィンセントだが、記憶をなくしたピアニスト、リンにも好意を寄せられはじめる。

そんな中、街では奇妙な噂が流れ始めるー「浮気男は悪夢に堕ちる。夢の中で命を失うと、現実世界でも死に至る」

『キャサリン・フルボディ』プロモ―ション映像

関連情報


スポンサーリンク
この記事が気に入ったらハートタッチして評価できます
1 Star
※SNSと連携していない、当サイトだけの評価ボタンです。お気軽に!
Loading...

この記事をSNSでシェア