鶴田謙二 直筆サイン入り複製原画
鶴田謙二 直筆サイン入り複製原画

鶴田謙二 直筆サイン入り複製原画2種が完全限定発売 『チャイナさん』の原画再販売も!

UZUREA News アイコン

UZUREA News

/ 更新:

漫画家・鶴田謙二氏の複製原画商品化プロジェクト第2弾として、新たな絵柄での複製原画2種の製作・販売が復刊ドットコムより発表されました。

今回の絵柄は、エレクトロロックバンド・ジェッジジョンソンのジャケット向けに制作されたもの。2022年3月下旬発送予定で、予価はそれぞれ44,000円(税込)です。

鶴田謙二 直筆サイン入り複製原画2種

2020年夏に販売された鶴田謙二氏の直筆サイン入り複製原画『チャイナさん』(額装付)に続く第2弾企画として、新たな絵柄をモチーフとした新作の複製原画2種が、復刊ドットコムより販売されます。

今回使用する絵柄は、多くの楽曲提供・ステージサポートを行うプロデューサー集団ジェッジジョンソンのジャケット向けとして描かれた2004年の『Save me, my Maybelline』と2019年の『Push blue, my Maybelline』。

CDジャケットではトリミングされ見ることのできなかった部分など、原画に忠実に細部までを収録するそうです。

高演色印刷ソリューション技術による豪華複製原画

複製原画化は株式会社廣済堂によるアート作品に特化した高演色印刷ソリューション技術”ブリリアントパレット”(※)を使用し、限りなくオリジナルの風合いを再現。現物に近い質感を出せるようまとめたとのことです。

あらかじめ予約を募る、事前受注方式での限定生産です。確実にこの商品を入手するには、2022年2月25日(金)正午までに必ず予約してください。

ファンにはたまらない新たなプレミアム・コレクションになること必至! たいへん貴重なこの機会をお見逃しなく!!

※インキ自体に物理的な質感を与えて、煌きの中に透明感や立体感が際立ち、より感性に富んだ印刷表現を可能にする技術。

商品情報

作品名

  • Save me, my Maybelline』 2004年
    ジェッジジョンソン『DEPTH OF LAYERS UPPER』ジャケット向け描き下ろし
  • Push blue, my Maybelline』 2019年
    ジェッジジョンソン『STRIKE ReBUILD 【DOWNER】』ジャケット向け描き下ろし
著者 鶴田謙二
出版社 復刊ドットコム
ジャンル エンタメ
仕様
  • 額装済複製原画として限定販売
  • 本人直筆の署名付き
  • 輸送ケース付
用紙 Mr.B K/Y 76.5kg
額寸 606×455mm (三三サイズ)
原画サイズ 520×370mm(B3程度)
発送時期 2022/03/下旬
予価 各 44,000円(税込) (本体価格 40,000 円 + 消費税10%)

期間限定 直筆サイン入り複製原画『チャイナさん 1』再販売受付

鶴田謙二 直筆サイン入り複製原画
『チャイナさん 1』

本商品の発売に併せ、鶴田謙二 直筆サイン入り複製原画第1弾『チャイナさん 1』の再販予約受付も開始されました。

こちらも、2022年2月25日(金)正午までの限定受付です。 貴重なこの機会をお見逃しなく!

(c)Kenji Tsuruta 2022

復刊ドットコム 鶴田謙二 関連書籍

著者プロフィール

鶴田謙二(つるた けんじ)

1961年静岡県生まれ。1986年に『広くて素敵な宇宙じゃないか』が『週刊コミックモーニング』に掲載されデビュー。代表作に『The Sprit of Wonder』『Forget-me-not』がある。

イラストレーターとしても活躍しており、2000年、2001年、2013年に星雲賞のアート部門を受賞、2000年にはSFマガジン読者賞を受賞している。現在は漫画作品『モモ艦長の秘密基地』を手がけている。

関連リンク

鶴田謙二 直筆サイン入り複製原画

この記事をシェアする

この記事のタイトルとアドレスをコピー

この記事を気に入ったらハートマークで応援してください

この記事の執筆は……

UZUREA News アイコン

UZUREA News

厳選したニュースをお届けするUZUREA NEWSアカウント。
編集部、契約ライターによる調査、情報提供により記事を執筆しています。ニュースリリースのご提供は問い合わせフォームから随時受け付けています。


page top