YouTube動画のコメントを検索、表示する方法 Webブラウザ拡張機能編
YouTube動画のコメントを検索、表示する方法 Webブラウザ拡張機能編

YouTube動画のコメントを検索、表示する方法 Webブラウザ拡張機能編

UZUREA編集部 アイコン

UZUREA編集部

/ 更新:

当記事の内容および記事中のリンクには、広告目的や当サイトが収益を得るためのものが含まれており、これらの収益によってuzurea.netは運営されています。

視聴者が公開されているYouTube動画のコメントから特定の単語を検索する方法は、基本機能では提供されていません。『新しい順』か『評価順』でしか表示できず、古くて評価が少ないコメントを探したり、特定の単語で投稿されている内容を沢山のコメントから見つけるのは大変です。

そこで当記事では、Webブラウザの拡張機能でこれを実現する方法を紹介します。パソコン専用の方法となりますが、簡単ですよ!

※スマートフォンで検索する場合や、拡張機能を使いたくないという場合はこちらの記事『YouTube動画のコメントを検索できるWebサービス『YCF – Comment Finder』をご覧ください。

YouTubeコメントを検索、抽出できるWebブラウザ拡張『YCS – YouTube Comment Search』

Chrome/Firefox用拡張機能『YCS – YouTube Comment Search(ユーチューブ・コメント・サーチ)』を使えば、コメントが多い動画でもコメントチャットリプレイ、さらに字幕までテキスト検索ができるようになります。

YCS - YouTube Comment Search
YCS – YouTube Comment Search

なおChrome版の拡張機能名は、『YouTubeでコメントを検索する』という名前で配布されています(機械翻訳!)。

『YouTubeでコメントを検索する』
※YouTube Comment Search
『YouTubeでコメントを検索する』
※YouTube Comment Search

インストールは簡単。Chrome系ブラウザであれば、Googleウェブストアの拡張機能配布ページにアクセスし『Chromeに追加』を。Firefoxも同様にADD-ONSにアクセスし、『Firefoxに追加』ボタンをクリックすればインストールされます。

使い方解説

使い方も簡単ですが、軽くご紹介しておきます。

『YouTube Comment Search』のインストール後、コメント/チャットリプレイを検索したい動画ページにアクセスします。今回は例としてコメントもチャットリプレイも多そうな『ひろゆき』さんのライブ配信履歴動画ページで解説します。

拡張機能『YouTube Comment Search』をインストールすると、見慣れた動画再生領域の下に、検索用フォームなどが追加表示されます。デフォルト設定だとYouTube動画ページにアクセスした後、自動的にコメントの読み込みが始まりますが設定によっては、手動でコメントデータを読み込む必要があります。

『YouTube Comment Search』による
動画のコメント/チャット履歴検索欄
『YouTube Comment Search』による
動画のコメント/チャット履歴検索欄

上記の画面例では、Comments(コメント)、Chat replay(チャットリプレイ)、Transcript video (字幕)の各項目の左端にオレンジのアイコンがあり、右側にはそれぞれ『0』と表示されているので、この場合一旦各項目の『load』もしくはこの領域の右上にある『Load all』ボタンをクリックします。

すると、各項目のデータを取得し数値(取得数)が増えていきます。

『YouTube Comment Search』による動画のコメント/チャット履歴検索欄
『YouTube Comment Search』による
動画のコメント/チャット履歴検索欄 読み込み完了

一定時間待って、アイコンが緑のチェックにかわれば、読み込み完了です。

あとは、『Search』とある入力欄に検索したい文字を入力して、『Search』ボタンをクリックすれば検索結果が表示されます。

『YouTube Comment Search』コメントの検索結果が表示される。画像の例では『バケツ』で検索してみた
検索結果がさらに下に表示される。
画像の例では『バケツ』で検索してみた

ちなみに、検索フォームの右側のプルダウンメニュー『All』となっている箇所で、『Comments(コメント)』『Chat Replay(チャット・リプレイ)』『Trpt. video(動画の字幕)』と、検索対象を絞る事も可能です。

設定を変更する

『YouTube Comment Search』はその動作について一部設定をカスタマイズする事ができます。設定画面は、Webブラウザ上に表示されている同拡張機能のアイコンをクリックする事でアクセスできます。

『YouTube Comment Search』設定画面へアクセスするには、拡張機能アイコンをクリックし、下部にある『Options』をクリック
設定画面へアクセスするには、
拡張機能アイコンをクリックし、
下部にある『Options』をクリック

Options(設定)画面では……

  • Autoloading comments:YouTube動画ページにアクセスした時に自動的にコメントデータを読み込む
  • Highlight text:検索した語句と一致する箇所をハイライトさせる
  • Cache:コメントのキャッシュの管理

といった項目の設定が可能です。

『YouTube Comment Search』の設定画面
『YouTube Comment Search』の設定画面

個人的には、毎回コメントを自動で読み込むとレスポンスが悪くなるような気がするので、自動ロードはOFF(チェックを外す)設定がおすすめです。

データのエクスポート

Options画面と同様の方法でアクセスできる『Export Cache』画面では、ブラウザで取得したYouTubeのコメントデータをエクスポートとして手元のPCに保存する事ができます。

『YouTube Comment Search』のコメントデータエクスポート画面
『YouTube Comment Search』の
コメントデータエクスポート画面

エクスポートデータは

  • .TXT
  • .JSON
  • .XLSX

の3種類の形式を選択でき、コメント、チャットリプレイ、動画キャプションそれぞれに分割する事も可能。動画の投稿者以外でもYouTute動画のコメント一覧や、ログを保存できるというのは状況によってはかなり重宝しそうです。

2024年6月追記 コメントが読み込めなくなった問題への対応

2024年4月ごろから、この拡張機能をつかってもCommentsがロードされないようになってしまいました。

コメントが何千とある動画でもCommentsが読み込めないままでリロードも不可に
コメントが何千とある動画でもCommentsが読み込めないままでリロードも不可に

おそらくYouTube側の仕様変更によるものでしょうが、2024年6月時点では『YouTube Comment Search』のアップデートは提供されていません。ただし開発者と別の方が、修正ファイルを開発しGithubで公開しています。

これを適用する事で、ひとまず現時点ではコメントの読み込みが可能になり、検索・抽出なども元通り使えるようになります。Chromeへの適用方法は下記のとおり。

  1. pc035860 / YSC-contのリリースページへアクセス
  2. Source code (zip) をクリックして最新のリリースをダウンロード
  3. Zipファイルを解凍する
  4. Chromeのメニュー > 拡張機能 > 拡張機能管理 を開く
  5. デベロッパーモードをONにして『パッケージ化されていない拡張機能を読み込む』を選択
  6. 解凍したフォルダ YCS-cont-X.X.X(最新版バージョン数)を選択して読み込む
  7. Chromeを再起動する

以上で、YouTube Comment Searchが 1.2.3にアップデートされます。なお、このアップデートファイルはChromeウェブストアを経由していないファイルをインストールする事になりますので、セキュリティ面やその他の問題が潜在する可能性もあります。実行はくれぐれも自己責任でご判断ください。

まとめ

当記事では、PC版のChromeとFirefoxで利用できるYouTubeのコメント検索拡張機能を紹介しました。スマートフォン用のWebブラウザでは拡張機能が利用できなかったり、制限されていたりとするので、別記事で紹介したWebサービスを使ってみると良いかもしれません。

YouTube動画のコメントを検索、表示する方法 Webブラウザ拡張機能編

この記事をシェアする

この記事のタイトルとアドレスをコピー

この記事を気に入ったらハートマークで応援してください

この記事の執筆は……

UZUREA編集部 アイコン

UZUREA編集部

UZUREA.NET 編集部アカウント。運営会社スタッフ及び契約ライターによる匿名寄稿を含みます。

関連する記事



page top