永井博 直筆サイン入り『TROPICAL MODERN POSTER』
永井博 直筆サイン入り『TROPICAL MODERN POSTER』

永井博 ”シティポップ”なB2ポスター2種 直筆サイン入り5月31日締切の限定予約開始

UZUREA News アイコン

UZUREA News

/ 更新:

大瀧詠一『A LONG VACATION』ジャケットを始めとした“シティポップ”立役者のひとりである、イラストレーター・永井博氏の直筆サインが入った豪華B2大判ポスター『TROPICAL MODERN POSTER』2種が、復刊ドットコムWebサイトにて予約受付開始しました。

『side-A』『side-B』2種は2022年5月31日(火)までの事前受注方式限定生産で、発送は6月下旬予定。予価各5,500円(税込)です。

”シティポップ” 永井博 直筆サイン入りB2ポスター2種 5月31日締切の限定予約開始

シティポップ”の立役者、イラストレーター・永井博氏の新刊画集発売を記念した直筆サイン入り豪華ポスター『TROPICAL MODERN POSTER side-A/B』が限定発売されます!

ポスターとして販売する絵柄は全部で2種類。いずれの絵柄も最新画集に収録を予定していますが、その中からB2(728×515mm)大判ポスターサイズに適した作品を厳選したとのこと。

それぞれに、著者・永井博本人による貴重な直筆サインが入ります。

インテリアとして飾り、涼しげに部屋を彩るも良し、あるいは額装を施し、アート作品として鑑賞するも良し。様々なシーンでお楽しみいただける逸品となりそうです。

※2022年5月31日(火)までの事前受注方式限定生産です。
※締切日時前でも、予約満数になり次第受付が締め切られます。

2022年5月31日(火)までの事前受注方式限定生産

人気イラストレーター・永井博

大瀧詠一『A LONG VACATION』ジャケットに代表される広告、ポスター、レコード・CD… と、これまで様々なシーンを彩ってきた、人気イラストレーター・永井博氏。

見た人が瞬時に夏を感じることのできる情景の数々は、国内外・老若男女問わず、時代を象徴するビジュアルとして多くの人に愛され続けています。

最近では『LONG VACATION』をテーマにした『U.S. ORIGINATOR』スペックのオールスターとのコラボレーションモデルスニーカーや、ユニクロとのUTコレクション企画などでも、その象徴的なイラストを目にする方も多いのではないでしょうか。

最新画集『TROPICAL MODERN』刊行記念

2022年夏には、新作も数多く含む最新画集『TROPICAL MODERN』が刊行予定。その発売を記念し、永井博氏による直筆のサイン入りでのB2ポスターが企画されたそうです。

ビジュアルデザインは、音楽を中心に漫画やポスターのグラフィックデザインを行うヨックス(Yoxxx)氏が担当。永井博氏の近刊の装丁も手掛けています。

商品情報

商品名
  • 『TROPICAL MODERN POSTER』(永井博直筆サイン入り)side-A
  • 『TROPICAL MODERN POSTER』(永井博直筆サイン入り)side-B
仕様
  • オリジナルポスター(カラー)
  • 本人直筆のサイン入り
  • 折り目をつけないよう筒状に丸め、ポスター発送用の長いダンボールケースにて発送
用紙 コート135kg、片面PP加工(つや有)
サイズ 728×515mm(B2判)
発送時期 2022/06/下旬
予価 5,500円(税込) (本体価格 5,000 円 + 消費税10%)

2022年5月31日(火)までの事前受注方式限定生産

著者 永井博(ながい ひろし) プロフィール

1947年12月22日、徳島市生まれ。グラフィックデザイナーを経て、1976年よりイラストレーターとして活躍。

大滝詠一の『A LONGVACATION』『NIAGARA SONG BOOK』などのレコードジャケットや広告ビジュアルは今もなお、語り継がれているほか、現在も、幅広く愛される普遍的な作品を生み出している。DJ、音楽評論など、多岐にわたる活動も展開。

復刊ドットコム 永井博・既刊商品

関連リンク

復刊ドットコム
¥5,639 (2022/05/22 23:02:34時点 Amazon調べ-詳細)
永井博 直筆サイン入り『TROPICAL MODERN POSTER』

この記事をシェアする

この記事のタイトルとアドレスをコピー

この記事を気に入ったらハートマークで応援してください

この記事の執筆は……

UZUREA News アイコン

UZUREA News

厳選したニュースをお届けするUZUREA NEWSアカウント。
編集部、契約ライターによる調査、情報提供により記事を執筆しています。ニュースリリースのご提供は問い合わせフォームから随時受け付けています。


page top