夜明けのはいむ:怪異・妖怪絵 鴉天狗(からすてんぐ)

夜明けのはいむ:怪異・妖怪絵 鴉天狗(からすてんぐ)

浦部はいむ アイコン

浦部はいむ

/ 更新:

怪異・妖怪絵 鴉天狗(からすてんぐ)
怪異・妖怪絵 鴉天狗(からすてんぐ)
※クリック/タップで拡大します

このコラム用に
鴉天狗を色々しらべていて
和歌山県御坊市に
鴉天狗のミイラが保管されているという
情報を知った

写真もインターネットで見る事ができた

頭蓋骨がだいぶ大きく
首から下が小ぶりな感じで

それを見たこともあり
デフォルメしたようなカラス天狗の絵になった
本当はもうちょっと
スラっとした
鴉天狗を描きたいとも思ってたのだけど。

そういえば、以前に買った
妖怪特集の某雑誌に
日本全国天狗地図というものが載っていて
天狗は特に近畿地方に集中していた

そして、天狗にもかなりの種類がある

天狗と、鴉天狗の違いはなんだろう?
と疑問に思って調べてみると
やはり見た目の違いが大きいようだ。
(天狗は顔が赤く鼻が長い、
鴉天狗は鳥のくちばしのような口)
などなど…

そして、
神奈川の鎌倉市と、静岡の袋井市に
鴉天狗の像があるらしく
これもいつか見に行きたい

鴉天狗といえば
月岡芳年の絵も
かなりよかったので
皆さんにも見ていただきたい

うらべはいむ『夜明けのはいむ』コラム連載中
連載コラム『夜明けのはいむ』一覧

page top