永井豪『鬼 2889年の反乱』が超豪華特装版にて復刊発売!
永井豪『鬼 2889年の反乱』が超豪華特装版にて復刊発売!

永井豪『鬼 2889年の反乱』が超豪華特装版にて復刊発売!

UZUREA News アイコン

UZUREA News

0

奇才・永井豪による初期傑作『鬼 2889年の反乱』が、これまでにない豪華仕様、完全限定にて復刊ドットコムより刊行されます。 2021年4月下旬発送予定、予価9,020円(税込)です。

なお、復刊ドットコムでは先着順で特別特典が付属する予約受付を開始しています。

特装版『鬼 -2889年の反乱-』

1967年のデビュー作『目明しポリ吉』以降、『ハレンチ学園』のヒットなどによりギャグ漫画家として認知されていた当時の永井豪。

そんな中、1970年に少年マガジンに掲載されたシリアスな本格的SF作品がこの『鬼 -2889年の反乱-』です。一挙100ページにて公開されたこの作品以後、『吸血鬼狩り』『ススムちゃん大ショック』なうどの短編群によって、同氏の評価も変わっていくことになります。

この作品で描かれた、単純な正義と悪の二元論には収まり切らないストーリー構成や深いテーマ性は、その後1972年に連載開始する『デビルマン』を始めとしたSF大作へと繋がっていったことからも、著者のキャリア中において重要な位置を占める作品と言えるでしょう。

著者が漫画家デビュー以前から関心を抱いていた鬼というテーマを本格的に取り上げた作品『手天童子』の原点ともいえるこの傑作が、A4判・上製・スリーブケース付の特装版として刊行されます。

巻末には、執筆当時の回想や作品への想いを語る著者インタビューも収録予定、初版のみ完全生産限定品です

復刊ドットコム限定 先着特典について

復刊ドットコム限定で『鬼 -2889年の反乱-』をご予約をすると、先着で本作品の扉絵を用いた大判イラストカードが付属します。 ※特典は数に限りがあります。

鬼 -2889年の反乱- 大判イラストカード
『鬼 -2889年の反乱-』 大判イラストカード

※画像は制作中のものであり、デザインは変更となる可能性があります。

書籍情報

書籍名鬼 -2889年の反乱- <特装版>
著者永井豪とダイナミックプロ
出版社復刊ドットコム
判型A4・上製・函入
ジャンルコミック・漫画
ページ数112頁
ISBNコード9784835458021
配送時期2021/04/下旬
予価予価 9,020円(税込)(本体価格 8,200 円 + 消費税10%)

復刊ドットコムの新レーベル『特装版』について

復刊ドットコムでは、雑誌連載時と同じサイズで読めるB5判のオリジナル版や、現存する生原稿を原寸のままノドが曲がることのないようコデックス装で製本しまとめた漫画原稿再生叢書シリーズなどの企画・発売をしていますが、これらに続く新企画として、新たに立ち上がったのが本作でも採用された『特装版』です。

あえて紙としてのパッケージを追求し、名作を残すために立ち上げた新レーベルの主な仕様は、以下の通り。

  • 本体はA4判。初出掲載誌の誌面を超える迫力を伝える。
  • ハードカバーで製本された本体表紙は特色印刷を用い、またコレクターズアイテムとして本体を傷ませないよう長期保存するのに適したスリーブケース入りの造本とする。
  • 本文には、通常の漫画の単行本などに用いられる書籍用紙ではなく、斤量(厚み)と光沢のある用紙を用い、美術書のような高品質印刷によって、原画の持つ精細さを損なうことなく表現する。
  • 漫画は初出時と同じくB5判フルサイズで掲載。A4判の版面に印刷することにより、ゆったりとして重厚な読み心地が楽しめる。
  • 2色/4色印刷で、カラーページなどはすべてそのまま再現

関連リンク

永井豪『鬼 2889年の反乱』が超豪華特装版にて復刊発売!

この記事をシェアする

この記事のタイトルとアドレスをコピー

この記事を気に入ったらハートマークで応援してください

0

この記事の執筆は……

UZUREA News アイコン

UZUREA News

厳選したニュースをお届けするUZUREA NEWS。
編集部、契約ライター、及び協力サイトによる情報提供により記事を執筆しています。ニュースリリースのご提供はお問い合わせページから随時受け付けております。


page top