大正レトロ風モダンフォント『モガ』販売開始 フロップデザイン2020年の新作OpenTypeフォント - uzurea.net

大正レトロ風モダンフォント『モガ』販売開始 フロップデザイン2020年の新作OpenTypeフォント

執筆: UZUREA News アイコン UZUREA News

独創的でスタイリッシュな日本語フォントを多く手掛けるデザイナー 加藤雅士氏による『フロップデザイン』から、大正レトロ風モダンフォント『モガ』が公開されました。 公式サイトからダウンロード販売中で価格は3,000円

フロップデザインフォント『モガ』

『モガ』は大正時代の流行語モガ(モダンガール)から名付けられた、フロップデザインによる2020年の新作フォントです。

フロップデザインフォント『モガ』
フロップデザインフォント『モガ』
画像 フロップデザイン公式Webサイトより

大正時代の活字からインスピレーションを得て再生したという、かな書体。 復刻的な書体ですが、よりモダンに、よりレトロにデザインしたフォント。線の交わる部分にある墨だまりや、角丸処理が優しくて愛嬌のあるデザインを生み出しています。

フロップデザインフォント『モガ』よりモダンに、よりレトロに
よりモダンに、よりレトロに
画像 フロップデザイン公式Webサイトより

見出し用、ロゴ用のフォントとして、太めの欧文・カナ書体が欲しい時に活躍しそうです。

『モガ』価格と動作環境

  • モガ(製品版)
  • ダウンロード版価格 3,000円(税込)
  • Mac/Windows対応 OpenTypeフォント、TrueTypeフォント

※Adobeイラストレーター、フォトショップはもちろんのことWindows用ワード・エクセル等でもご使用可能。
※1商品(1ライセンス)につき1ユーザー1PCのみが利用できる。複数人で使用する場合は人数分の購入が必用。

購入後は安心して使えるロイヤリティフリー書体

『モガ』は、あらゆる商用・デザイン用途(印刷物・ゲーム・アプリ・映像・動画・ロゴ・同人作品)に使用できる、商用申請の必要のないロイヤリティフリーの書体。購入ユーザーは文字の加工・変形など都度申請が不要で利用可能です。

『モガ』グリフ

モガに収録されているグリフ(※)はアルファベット、ひらがな、カタカナ、約物を含めて349字。 うち、異体字が合計47種あります。

※グリフ:記号、スペースなども含めた文字の種類

『モガ』グリフ

『モガ』グリフ
画像 フロップデザイン公式Webサイトより
『モガ』異体字
『モガ』異体字
画像 フロップデザイン公式Webサイトより

モガには、漢字は収録されていないので必用な場合は任意の漢字のフォントと組み合わせて利用する必要があります。 フロップデザインwebページには、『A1ゴシック』、『凸版文久見出しゴ』や、 『ヒラギノ角ゴ』に角丸処理を加えたものとの混植例が提示されています。

モガと相性の良いの混植例
モガと相性の良いの混植例
画像 フロップデザイン公式Webサイトより

オールド系ゴシックの骨格を参考にしながらも、現代らしい優しい雰囲気のフォント。全体的にやや平体(横に広い)気味で、均一では無く自然なリズムが生まれるように考えてデザインしたとのこと。

『モガ』文字デザイン
『モガ』文字デザイン
画像 フロップデザイン公式Webサイトより

「あ」の文字の最後のハライのように、ややクルンとした巻き込むようなカーブを心がける一方、「モ」の左下ように角張った表現もありインパクトのあるゴシック体になっています。 ひらがな、カタカナ、アルファベットの大きさは揃えてロゴデザインとしての使い心地を追求しました。アルファベットは、レトロとかわいいを追求した打つだけでロゴとして映えるデザインです。

お試し版フリーフォント『モガmini』も

フリーフォント版『モガmini』は、無料ダウンロードできる日本語書体。このフリーフォントは横書き専用のお試し版になります。商用版と異なり縦書きや異体字、アルファベットが無く、「い」「く」「エ」の3文字は旧字体で収録されています。

関連リンク

もしこの記事が役にたったら、シェアをお願いします。

この記事のタイトルとアドレスをコピーする


page top