おすすめ動画配信(VOD)サービス 比較

サブスク動画配信サービス(VOD)比較&一覧 機能、作品数、料金や特徴を比較

UZUREA編集部 アイコン

UZUREA編集部

/ 更新:

すでに日本国内にはさまざまなサブスクリプションタイプの動画配信サービス(VOD=ビデオ・オン・デマンド)が存在します。 各社さまざまな特徴や得意ジャンルがあり一重に『ここが良い!』というのも分かりずらいので、どのサービスを利用すれば良いのか悩んでしまう……という人も多いのではないでしょうか。

そこで当記事ではAmazon Prime Video、Netflix、U-NEXT……といった日本国内で利用できる主要動画配信サイトの特徴や月額費用といった項目を掲載し、比較しています。 利用サービス検討の参考になれば幸いです。

動画配信サービス(VOD)比較 目的・金額・特徴別おすすめ

当記事では、下記サービスを比較しています。

これら定額動画配信サービスは、作品数や価格以外にも、特徴や機能の違いがあります。 目的や機能別にそれぞれの方にあったサービスを選ぶ参考にしてみてください。

VOD費用/機能別 比較一覧表

まず主要機能別の表で比較・確認してみましょう。

サービス名 料金(税込) 見放題
作品数
(総作品数)
画質 同時
視聴
DL
機能
倍速
再生
特徴
Amazonプライムビデオ
Amazon
Prime Video
  • 500円/月
  • 4,900円/年
  • 無料期間30日
推定
1万本
(5万本
  • SD
  • HD
  • FHD
  • 4K
3

×

Amazonの総合サービス。
動画視聴以外にも色々な会員向け機能が使える。
NETFLIX
Netflix
ベーシック
990円/月
推定
7000本
SD 不可
  • 0.5
  • 0.75
  • 1
  • 1.25
  • 1.5
プランによって画質や、同時視聴数が違う。こだわる人でなければスタンダードでも。
独自作品も豊富で、国内外でも人気が高い
スタンダード
1,490円/月
HD 2
プレミアム
1,980円/月
4K 4
U-NEXT
U-NEXT
  • 2,189円/月
  • 無料期間31日
22万本
(24万本)
  • FHD
  • 4K
4
  • 0.6
  • 1
  • 1.4
  • 1.8
見放題の動画の他、ポイントで見られる動画が2万本。
さらに電子ブック雑誌152誌類も見放題になるほか、有料作品に使える1200ポイントが毎月もらえる。

Hulu
Hulu
  • 1,026円/月
  • 無料期間14日
10万本
  • SD
  • HD
  • FHD
  • 4K
不可
  • 0.8
  • 1
  • 1.2
  • 1.5
  • 1.8
作品数も多く、価格もリーズナブル。特に国内外のドラマシリーズが豊富。
バランスが良く迷ったら選択肢にするのも良いかも。
Disney+
Disney+
  • 990円/月
  • 9,900円/年
  • 無料期間無し
推定
1.5万本
  • SD
  • HD
  • FHD
4

×

ディズニー、マーブルなどエンタメ作品が豊富。家族で安心して楽しめる作品が多い。
dアニメストア
dアニメストア
  • 440円/月 
  • 無料期間31日
4,800作品
以上
  • SD
  • HD
  • FHD
不可
  • 1
  • 1.25
  • 1.5
  • 2.0
アニメ作品に特化。アニメファンなら
dTV
dTV
  • 550円/月
  • 無料期間31日
12万本
  • SD
  • HD
不可
  • 1.0
  • 1.5
  • 2.0
国内ドラマ、バラエティ、邦画作品が豊富。アニメも有り
Abema
Abema
プレミアム
  • 960円/月
  • 無料期間14日
3万本
  • SD
  • HD
  • FHD
2
  • 1.0
  • 1.3
  • 1.5
AbemaTVの独自コンテンツがメイン。AbemaTVの見逃し配信、広告なしでの視聴が可能に。他サービスとくらべて映画やアニメなどは少ない。
FODFOD
プレミアム
  • 976円/月
  • 無料期間14日
5万本
  • SD
  • HD
× ×
  • 1.0
  • 1.3
  • 1.5
フジテレビ・オン・デマンド。プレミアム会員は5万本以上の見放題の他、有料レンタルに使える1300ポイントが毎月もらえる。また、150誌以上の雑誌も読み放題に。
Paravi

Paravi

  • 1,017円/月
  • 無料期間無し
約1万本

  • SD
  • HD
  • FHD
×
  • 1.0
  • 1.3
  • 1.5
  • 2.0
TBS、テレビ東京、WOWOWなどの作品を中心に楽しめる。 同TV局系のドラマ作品が豊富
WATCHAWATCHA
  • 869円/月
  • 無料期間1か月
推定
2000本
未満
  • SD
  • HD
  • FHD
  • 4K
× × 韓国発VOD。韓国作品を中心に充実。
プレミアムプラン(1320円/月)なら、同時視聴4台まで可能。
無料期間は申し込日の翌月-(マイナス)1日まで

※作品数は公式発表の他独自調査数を含みます。

作品選定の参考になる機能や内容を一覧にしてみましたが、さらに下記で目的・特徴別のおすすめをuzurea.net独自の見解でご紹介いたします。

映画・ドラマ・アニメ作品数の多さで選ぶ おすすめ5サービス

順位 サービス名 見放題作品数
(総作品数)
料金プラン
(税込)
無料期間
1位 U-NEXT
U-NEXT

22万本
(24万本)
  • 2,189円/月
31日間
2位 dTV
dTV
12万本
  • 550円/月
31日
3位 Hulu
Hulu
10万本
  • 1,026円/月
2週間
4位 Disney+
Disney+
推定
1.5万
  • 990円/月
  • 9,900円/年
なし
5位 Amazonプライムビデオ
Amazon
Prime Video
推定
1万本
(5万本)
  • 500円/月
  • 4,900円/年
30日

U-NEXTは日本国内のドラマ・映画・アニメ作品の充実度は最高峰。海外作品も充実しています。 他サービスと比べて価格が高いのがネックですが、豊富な作品からその日の気分で見るものを自由に選びたいという人なら間違いなくオススメです。 雑誌152誌の見放題も費用に含まれ、見放題対象外の作品や電子書籍も毎月もらえる1200ポイントで見る事ができます。 他サービスと比べ価格が高めですが、見るもの・読む者には困る事はないでしょう。

もう少しリーズナブルに、という事であればdTVもおすすめ。 映画、ドラマ、アニメとバランスよく、価格も安い。国内のサービスという事もあり、今後U-NEXTに次いで伸びていきそうなサービスです。

1位、2位、そして3位のHuluも無料期間があるので、いずれもまずは無料でつかってみる、というのも良いでしょう。

利用料金の安さで選ぶ おすすめ5サービス

月額費用の金額別に選ぶ場合のおすすめ。

順位 サービス名 料金プラン
(税込)
無料期間 見放題作品数
(総作品数)
1位 dアニメストア
dアニメストア
  • 440円/月

31日間

4,800作品
以上
2位 Amazonプライムビデオ
Amazon
Prime Video
  • 500円/月
  • 4,900円/年
30日 推定
1万本
(5万本)
3位 dTV
dTV
  • 550円/月
31日 12万本
4位 Disney+
Disney+
  • 990円/月
  • 9,900円/年
なし 推定
1.5万
5位 Hulu
Hulu
  • 1,026円/月
2週間 10万本

dアニメストアは、アニメや関連コンテンツ(声優番組など)に特化したサービスですので、目的に合っていればまずは使ってみると良いでしょう。 docomoアカウントが必要ですが携帯電話のdocomoに契約していなくても問題なく使えますよ。

それ以外であれば、『Amazonプライム会員』がお得。 年一括払いならもっとお得。映画、アニメ、ドラマ、国内外作品が豊富なのと、Amazon自体のさまざまな作品が利用できます。VOD動画目的でなくても、Amazonプライム会員だったという人も多いのではないでしょうか。

Disney+は、ディズニー作品、スターウォーズ、マーブル作品など家族で楽しめるエンタメ作品を中心に楽しみたいのであれば。 2021年10月にサービスが大リニューアルし、映画・ドラマ作品も拡充。日本国内のアニメ作品なども少しづつ増えてきています。 無料体験期間がなくなってしまったのがやや残念。

新しい作品と出会いたい人におすすめの5サービス

VODサービスを探している人にとっては、新しい作品に出合いたいという人も多いでしょう。 主に海外発のVODサービスは独自=オリジナル作品を制作しているという事もあり、これらの完成度や評価もサービスを選ぶ時の基準になりますよね。

順位 サービス名 料金プラン
(税込)
無料期間 見放題作品数
(総作品数)
1位 NETFLIX
Netflix
  • ベーシック
    990円/月
  • スタンダード
    1,490円/月
  • プレミアム
    1,980円/月

なし

推定
7000本
2位 Abema
Abema
プレミアム
  • 960円/月

14日

3万本
3位 Disney+
Disney+
  • 990円/月
  • 9,900円/年
なし 推定
1.5万本
4位 WATCHAWATCHA
  • 869円/月
1か月 推定
2000本
未満
5位 U-NEXT
U-NEXT

  • 2,189円/月
31日間 21万本

オリジナル作品の充実度の面ではNETFLIXがトップクラスです。 ドラマ、ドキュメンタリー、映画、そしてアニメなど、ネットフリックスでしか見られない作品が豊富で、その評価も非常に高いです。新しい作品と出会いたいという人であれば、文句なしにお勧めです。

また、Abemaプレミアムも日本発のオリジナルメディアとして人気があります。 テレビのように無料でみれる27チャンネルの作品はそのほとんどがAbemaオリジナル。 それらの見逃し配信と、ビデオ系作品の視聴、ダウンロード視聴といった事が可能になります。 Abemaのヘビーユーザーならプレミアム会員も視野にいれると良いでしょう。

Disney+は2021年10月のリニューアルにより追加された『STAR』ブランドにより、今までHulu向けに配信していて作品などもDisney+で配信される事になりました。Disney+のオリジナル作品+Huluオリジナル作品が楽しめるのは嬉しいところ。

WATCHAは韓国発のVODという事もあり、韓流の映画作品の充実度は抜群です。 韓国作品のファンはもちろん、とにかく新しいものを見てみたいという人はお試しで利用して、見られるだけ見てみるのもよいでしょう。

U-NEXTは厳密にはオリジナル作品ではないのですが、アメリカの人気VODサービスのひとつであるHBOのオリジナル作品を、日本国内で独占見放題で配信しています。

視聴機能の充実度で選ぶおすすめ5サービス

いざ、契約して使ってみても、視聴環境や機能が整っていないと、なんとなく作品を楽しむ機会が減ってしまうという事もあります。 特に沢山の動画を楽しむヘビーユーザーほどこの『機能』へのこだわりは強いのではないでしょうか。 そこで機能の豊富さ、充実度といった側面からのおすすめもご紹介。

順位 サービス名 料金プラン
(税込)
見放題作品数
(総作品数)
無料
期間
画質 同時
視聴数
DL
機能
倍速
再生
1位 U-NEXT
U-NEXT
2,189円/月 22万本
(24万本)
31日
  • フルHD
  • 4K
4
  • 0.6
  • 1
  • 1.4
  • 1.8
2位 Hulu
Hulu
1,026円/月 10万本 2週間 
  • SD
  • ハーフHD
  • HD
  • フルHD
  • 4K
不可
  • 0.8
  • 1
  • 1.2
  • 1.5
  • 1.8
3位 NETFLIX
Netflix
ベーシック
990円/月
推定
7000本
なし SD 不可
  • 0.5
  • 0.75
  • 1
  • 1.25
  • 1.5
スタンダード
1,490円/月
HD 2
4K 4
4位 Amazonプライムビデオ
Amazon
Prime Video
500円/月
4,900円/年
推定
1万本
(5万本
30日
  • SD
  • HD
  • フルHD
  • 4K
3

×

5位 dTV
dTV
550円/月 12万本 31日
  • SD
  • HD
不可
  • 1.0
  • 1.5
  • 2.0

U-NEXTは、複数端末での同時視聴や、ダウンロードしておいてのオフライン再生、倍速再生など昨今の動画配信サイトに求められる主な機能はほぼ全て対応しています。 難を挙げるとすれば、再生スピードを速くする場合最低で『×1.4』倍速と言う点。 正直1.2か1.25くらいじゃないと、聞き取れないセリフが多くなってしまうのですよね。

Huluも機能は充実していますが、複数端末での同時再生ができません。 家族でアカウントを共有……といった事もできないのがやや不便でしょうか。

Amazonプライムは、倍速再生に対応すれば一層便利になるのですが。

ただし、動画の再生速度に関して……パソコン視聴時に限っては、Google chromeの拡張機能『Video Speed Controller』を使えば、各サービスの仕様に限らず(速度変更ができないサービスですらも)自由に調整ができるようになります。 詳しくは下記記事をお読みください。

まとめ

多数あるVODサービスを、その特徴別に評価・比較してみました。 なお当ページに掲載の比較サービス、内容については随時更新していきます。

関連リンク

おすすめ動画配信(VOD)サービス 比較

この記事をシェアする

この記事のタイトルとアドレスをコピー

この記事を気に入ったらハートマークで応援してください

この記事の執筆は……

UZUREA編集部 アイコン

UZUREA編集部

UZUREA.NET 編集部アカウント。 webデザイン会社altstackのメンバー、及び契約ライターによる匿名寄稿を含みます。


page top