USBコネクタの形状と種類。TypeA、B、Type-C、Mini 、Micro……規格解説と画像一覧 | uzurea.net

USBコネクタの形状と種類。TypeA、B、Type-C、Mini 、Micro……規格解説と画像一覧

執筆: がねりん アイコン がねりん

この記事をSNSでシェア

パソコンやスマートフォンの、周辺機器を接続する為のコネクタとして既に十分すぎる程一般的になったUSB。とはいえ色々なサイズや規格があって混乱してしまう事も多いのではないでしょうか。

現在、大きく分けて「USB」、「mini USB」、「Micro USB」の3カテゴリ。 そしてその分類の中にTypeAやB、Cと違う形状があり、結果として色々な種類のUSBコネクタが存在しています。

スポンサーリンク

現在までに登場したUSB形状

まずはUSBの種類をリストアップしてみます。 「USB」、「mini USB」、「Micro USB」などの形状と、1.0~3.1までの規格のバージョンがあります。

2017年7月にUSB3.2規格も策定され、2019年3月にはUSB4規格も策定されました

USB(ユーエスビー)

  • USB 1.0
  • USB 1.1
  • USB 2.0 Type A
  • USB 2.0 Type B
  • USB 3.0 Type A
  • USB 3.0 Type B
  • USB 3.1 Type C

mini USB(ミニ ユーエスビー)

  • mini USB Mini-A
  • mini USB Mini-B

Micro USB(マイクロ ユーエスビー)

  • Micro USB Micro-A
  • Micro USB Micro-B
  • Micro USB 3.0 Micro-B

ざっと挙げると以上の様になります。厳密にはさらに色々あるようですが、当記事では現在流通している機器で使用する可能性のあるコネクタ形状に留めておきます。

USBの形状一覧

それでは、さらにもう少しだけ掘り下げて、それぞれ図と写真入りでみていきましょう。

USB 1.0

最大12Mbpsの転送速度を持っているUSBとして1996年に発売されました。
最初に販売されたUSBです。現在はほぼ流通していませんが、USB1.1以降との互換性には難が有ります。

USB 1.1

USB1.1はUSB 1.0と同様に転送速度は最大12Mbps
1998年に発売されたこともあり、現在主流となっているUSB 2.0と比べると転送速度は遅い。コネクタの形状はUSB2.0のTypeAと同様。

USB1.1~2.0 TypeAコネクタは同様の形状
USB1.1~2.0 TypeAは同様の形状

USB1.1以降は、下位互換性が保たれているので、後継規格で発売されたUSB 2.0、USB 3.0の機器もUSB1.1コネクタで利用できるようになっています。
(速度などは低いバージョンに準拠します)

USB 2.0 Type A

USB2.0 Type Aコネクタの形状
USB2.0 Type A

USB2.0の転送速度は最大480Mbps。形状こそ同じですが、USB 1.1と比べ、40倍もの転送速度を持っているのが特徴です。

Type Aとはパソコン側の端子についている形で私達に一番馴染のある長方形の平べったい形です。

USB 2.0 Type B

USB TypeBコネクタの形状
USB TypeB

USB 2.0 Type Bコネクタ部分の形状は正方形に近い台形をしています。家庭用プリンターや外付けHDDなどのデバイス側にこのコネクタが採用されている事が多いです。

USB 2.0 TypeAほどには見かけないかもしれません。

USB 3.0 Type A

USB 3.0 Type A コネクタの形状 色は青
USB 3.0 Type A

USB 3.0 Type A。 USB 3.0の転送速度はUSB 2.0の10倍である5Gbps

USB 3.0 Type Aの形状はUSB 2.0 Type Aとほぼ同じですが(※)、以前のUSBと区別するために内部の樹脂部分が青色くなっている事が多い(MacBookなど一部を除く)。

※追記:奥の方にピンが5本追加されています。

コネクタ形状はUSB 2.0 Type AやUSB1.1と下位互換性がありますので、転送速度を気にしなければこれまでの機器も利用できます。

USB 3.0 Type B

USB3.0 TypeBコネクタの形状
USB3.0 TypeB

USB 3.0 Type Bは、2.0のType B端子と比べ端子5つが新たに設けられ計9ピンとなっています。

追加されたピンの分、形状もUSB2.0 TypeBとは大きく異なるので『USB3.0 TypeBのプラグをUSB 2.0のTypeBコネクタ』へと接続する事はできません。

USB 3.1 Type C

USB3.1 Type Cコネクタの形状
USB3.1 Type C

USB 3.1 Type Cは現在スマートフォンやMacBookなどを中心に搭載が多くなっている規格です。最大転送速度として10Gbps。

最大の特徴はコネクター部分がリバーシブルになっていること。 上下の区別がないので、差し込み方向が間違っていてイライラすることも無くなりました。利用するにはUSB 3.1 Type Cに対応したケーブルや変換コネクタなどが必要になるので、その点は注意しましょう。

USB3.1のType-C形状が登場後、USB2.0の仕様のType-Cコネクタも登場しました。 この場合USB 2.0系の転送速度までしか出ませんので、購入時には注意しましょう。

mini USBの形状一覧

mini USB Mini-A

mini USB Mini−Aコネクタの形状
mini USB Mini-A

現在はあまり使われていないですが、以前はデジタルビデオカメラなどに利用される事が多かった、mini USB 2.0 Mini−A。
形状は台形を逆さにしたような形をしています。Mini-Bと間違えないよう注意しましょう。

mini USB Mini-B

mini USB Mini−B コネクタの形状
mini USB Mini-B

mini USB(2.0)のMini−Bはデジタルカメラなどに多く搭載されています。
形状は側面に段差のある台形のような形です。

Micro USBの形状一覧

Micro USB Micro-A

Micro USB Micro−Aコネクタの形状
Micro USB Micro-A

形状は長方形のMicro-A端子です。小さいのでMicro-Bと見間違わないよう注意しましょう。長方形ならMicro-Aです。

Micro USB Micro-B

Micro USB2.0 Micro-Bコネクタの形状
Micro USB2.0 Micro-B

Androidのスマホの充電やデータ転送につかうコネクタの多くはこのMicro−Bです。形状は台形に近い形をしています。Microサイズで台形になっていたらMicro-Bです。

Android系スマートフォンへの充電は、ほとんどがこのMicro-Bタイプのコネクタです。

Micro USB3.0 Micro-B

Micro USB3.0 Micro-Bコネクタの形状
Micro USB3.0 Micro-B

USB3.0のMicro-Bはやや特徴的な形をしています。その形状はUSB2.0のMicro-Bの横にさらに長方形のコネクタが追加された形となっています。 横方向に長い形状なので、文字通りMicroな機器に不向きなのでは? とも思ってしまいます。

まとめと一覧表

ひとくちに『USB』と言っても、実は沢山の種類がある事がお分かりいただけましたでしょうか。

USBと聞くと、ほぼType Aを連想しますが、今後、特にスマートフォンやモバイル端末への搭載はType-Cが一般的になってくると想定されますが、当面MicroUSBやMiniUSBの機器も無くなるわけではありません、

それぞれ、変換コネクタやUSB HUB(ハブ)なども多く発売されているので、それらを利用するのも良いでしょう。当記事がUSBコネクタ理解への手助けになれば幸いです。

規格/形状 USB ~2.0 USB 3.0/3.1
Type A
Type B
Type C
※USB2.0規格準拠の
Type-Cコネクタも有り
Mini A
Mini B
Micro A
Micro B
現在、USB(ユー・エス・ビー)はパソコン、スマートフォン、デジカメなどの情報機器、周辺機器を利用する際の、もっとも身近なインターフェイス...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら『いいね!』または『フォロー』で最新情報をチェック

スポンサーリンク

コメント

  1. UZUREA編集部 より:

    USB Type-C 2.0に関してのご指摘ありがとうございます。各項目に補足を追記いたしました< (_ _)>

  2. 匿名 より:

    USB 2.0のType-Cケーブルもありますよ。。。
    充電用のPD対応ケーブル等で採用されています

  3. ヘルメット より:

    トラックのラジオについているmini USBがどちらのタイプなのか見極め出来ず困ってます。
    説明書にはmini USBとしか記載が無く、タイプが分かりません。

    メスは直線の台形なのですが…

    見分けのポイント有れば教えていただきたいです。
    ちなみにトラックはふそうのスーパーグレート です。

    • UZUREA編集部 より:

      可能性が高いのはmini Bだと思います。
      現在の所Mini Aは廃止予定の規格となっているそうですので、最新の機器であればMini Aという可能性は少ないのではないでしょうか。
      メールフォームより、コネクタの写真をお送りいただければ、確認してみます。

  4. ごゆ より:

    形状的にUSB typeBがニンテンドー3DSとかで使うやつかと思っていたのですがよく調べてみたらどうやらあれはニンテンドーの独自規格みたいですね

  5. XYZ より:

    USB-TypeCは形状としての規格なのでUSB2.0でも使用できます

    •   より:

      こちらのコメントなぜスルーされているのでしょう
      TypeCがすべてUSB3.x~対応ではないですよ
      結構嵌るポイントだと思うのですが

  6. ぽちろん より:

    USB類を紹介する動画を作成し公開したいのですが、画像を使用する許可をいただけないでしょうか?
    もちろん動画内でこのページを紹介させていただきます

    • UZUREA編集部 より:

      申し訳ありません、当記事の画像は編集部で撮影したもの以外にも、写真・画像素材として販売されているものを購入して利用しているものも含まれます。 これらは利用範囲として、第三者の利用を承認する権限がありません。 お力になれず恐縮ですが、ご利用は控えていただきますようお願い申し上げます。

  7. 匿名 より:

    ミニとかマイクロは小さくすることしか考えてなかったのが良くわかりますねw全くもう

  8. UZUREA編集部 より:

    皆様、コメントでのご指摘ありがとうございます。
    USB3.0の TypeAのイラスト、及びTypeBの解説を修正いたしました。

    UC-E6についても情報を精査の上追記を予定しております。

  9. jfk より:

    USB3.0 TypeAのピン形状が誤っています。
    USB3.0ですので、2.0までと違って9ピン必要です。
    https://en.wikipedia.org/wiki/File:USB_2.0_and_3.0_connectors.png

    ご修正頂ければ幸いです。

  10. 通りすがり より:

    正式なUSB規格ではありませんが、普及率という意味では「UC-E6」規格も並べたいところですね。

  11. 通りすがり より:

    「USB 3.0 TypeBの周辺機器などをUSB 2.0 TypeBのケーブルなどでつなぐことはできません」とありますが、できます。

スポンサーリンク