ヒプノシスマイクのストーリーに注目【後編】コミカライズで広がるヒプマイ世界!

執筆: noire アイコン noire

この記事をSNSでシェア

ヒプノシスマイクを動画でチェック!マンガでショック!ヒプノシスマイクのストーリーに注目! 後編
[amazon PR] 少年マガジンエッジ 2019年1月号/月刊シリウス 2019年 02 月号/月刊コミックZERO-SUM2019年2019年 2月号

前編に引き続き、ヒプノシスマイクのストーリーに注目して、その世界をご紹介していきたいと思います。未読の方はご一読頂ければ幸いです。

2018年に大ブレイクしたヒプノシスマイク(通称ヒプマイ)は、オタク女子の枠を超えて、多くの人から注目さるコンテンツに成長しています。 ...

これまでヒプマイの世界は、公式サイトのストーリーと各キャラ設定、そしてCDや動画ドラマでストーリが紡がれてきましたが、その情報はかなり少なく、ファンたちは限られた情報を元に様々な想像、妄想を膨らませてきました。

そんな中2018年12月から月刊3誌でコミカライズ連載がスタートし、急激にヒプマイ世界の色々な事が明らかになってきているのです!

スポンサーリンク

コミカライズ3作品で広がるヒプマイの世界!

少年マガジンエッジ『ヒプノシスマイク -Before the Battle- The Dirty Dawg』

コミカライズ企画の第一弾となった「少年マガジンエッジ」の『ヒプノシスマイク -Before the Battle- The Dirty Dawg』は、現在進行形のヒプマイ世界のメインストーリーの前日譚にあたる2年前が舞台で、各ディビジョンのリーダーである4人が組んでいた『The Dirty Dawg』を中心描かれていきます。

少年マガジンエッジ 2019年1月号 [2018年12月17日発売] [雑誌]

[amazon PR]少年マガジンエッジ 2019年1月号 [2018年12月17日発売] [雑誌] Kindek版 600円

漫画担当は『鴉月ルイ』氏。

前日譚という事で新しい情報が沢山出てくる事は予想されましたが、これが予想の上を行くほどの内容で、ファン達を大いに驚かせました。

例えば、公式サイトのキャラクター情報や、ヒプマイ動画をチェック済みの方ならご存知の通り、”山田兄弟の二郎と三郎は、長男の一郎を盲目的に慕って”います。ところ、このマンガでの第1話の数ページ目で、二郎と三郎は、一郎を毛嫌い……どころか『あんなクズ(by 二郎)』『長兄だなんて恥(by 三郎)』呼ばわり(笑)。

更に、当の山田一郎は、ヤクザまがいの金融屋でかなり強引な取り立てのアルバイトをしていたことも明らかに。三兄弟が児童養護施設の出身であることなども描かれています。

「えぇぇ、一郎って……ブクロって……そんなだったの!?」

……と、かなり衝撃的(汗)。

他にも、”女性による支配がはじまると共に『ヒプノシスマイク』という道具が登場し、ラップバトルで支配地を奪い合う様になった”というのもこの頃からという事も判明。その世界設定はもっと以前から続いているのかと思っていました……。

コミックの詳細を知りたい方は、少年マガジンエッジの誌面の他、スマホアプリ『Palcy』で、1話~の購読が可能ですので興味のある方は是非アプリをダウンロードしてみてください!

月刊少年シリウス『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C

『月刊少年シリウス』で連載されている『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C』では、前編でご紹介した動画『イケブクロ・ディビジョン Buster Bross!!! Drama Track①』の流れにそって描かれています。

月刊少年シリウス 2019年 02 月号 [雑誌]

[amazon PR] 月刊シリウス 2019年 02 月号ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side B.B & M.T.C

漫画担当は『蟹江鉄史』氏。

今のところはイメージ通り安心して読み進められる内容ですが、コミックで初登場するキャラクターや、各シーンがビジュアル化される事で、ヒプマイの世界がどんどん具体的に感じられるようになってきます!

オカマさんの知り合いから情報収集する二郎とか、液晶×5画面の三郎PCデスクとか。見どころ沢山。

こちらは、『週刊少年マガジン』公式の無料マンガアプリ『マガポケ(マガジンポケット)』と、アプリ講談社とpixivの公式マンガアプリ『Palcy』で1話が無料購読可能です。

月刊コミックZERO-SUM『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M

月刊コミックZERO-SUM掲載の『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M』も前編でご紹介した動画『シンジュク・ディビジョン麻天狼 Drama Track① 』のストーリーをベースに描かれています。

Comic ZERO-SUM (コミック ゼロサム) 2019年2月号[雑誌]

[amazon PR]月刊コミックZERO-SUM2019年2月号『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M

漫画担当は『城キイコ』氏。かなり高い画力で、公式のキャラクターイラストの雰囲気そのままに見事にコミカライズされています!

動画のドラマトラックでは独歩と一二三が寂雷先生の所へ相談に来る所からはじまりますが、コミックではその前も描かれています。……同居する独歩の為に『カレイの煮付け』や『スパゲッティ+ポテサラ&オムライス』を作っちゃう一二三とか、1話から素敵な描写が盛りだくさん!こちらも今後が気になります!!

本作品は今のところアプリなどでの無料購読はなさそうなので、買い逃した方はKindel版などで読むのが良いのではないでしょうか。

まとめ 関連リンク

動画や、CDに加え、コミカライズがスタートし設定が次々に明らかになってきました。メインキャラ12人達を取り巻く新しいキャラクターも次々登場しています。コミカライズ版で語られるストーリーについて知っている事で、今後のCDやドラマ、そして今年(2019年)配信予定のゲームアプリも含めて、より一層深く楽しめる事でしょう!

皆様もぜひ、各コミックシリーズをごお読みいただく事をおすすめいたします!


スポンサーリンク
記載内容につきまして

掲載記事に関しまして

当サイトの掲載記事は、UZUREA.NETスタッフやパートナーライターの主観によって執筆しています。内容については、実際の事象やスペック、用途と異なる場合がございます。
また記載する製品やサービスの内容が正式スペックや保証範囲の適用外となる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をSNSでシェア