第十三回 声優アワードで『AMG(アミューズメントメディア総合学院)』卒業生声優が多数受賞​!

執筆: UZUREA News アイコン UZUREA News

この記事をSNSでシェア

アニメ好き、ゲーム好きの中には「自分もいつか声優になって、憧れのあの作品に出演したい……」と考えている人が少なくないでしょう。

そのためには養成所に入るのがファーストステップ。養成所選びに迷っているなら、卒業生が大活躍しているAMG(アミューズメントメディア総合学院)が良いかもしれません。

スポンサーリンク

第十三回 声優アワード受賞者に複数のAMG卒業生が!

第十三回 声優アワード受賞者

第十三回 声優アワード受賞者

2019年3月9日、 東京都内にて『第十三回 声優アワード』の受賞式が行われ、その受賞者の顔ぶれが話題となりました。

さて、多くの受賞者を見渡し「受賞者はどの養成所出身なのか」に注目してみると、 アミューズメントメディア総合学院卒業生の受賞者数がとても多いことに気づきます。

三宅健太さん、芹澤優さん、落合福嗣さん、ヒプノシスマイクが受賞

今回の声優アワードで受賞したAMGの卒業生は以下の通りです。

  • 助演男優賞 三宅健太さん(81プロデュース/1999年卒)
    イナズマイレブン」シリーズの岩戸高志など
  • 助演女優賞 芹澤優さん(81プロデュース/2013年卒)
    「魔法少女サイト」の穴沢虹海など
  • 新人男優賞 落合福嗣さん(青二プロダクション/2015年卒)
    「HUGっと! プリキュア」チャラリート、「グラゼニ」凡田夏之介など
  •  歌唱賞 『ヒプノシスマイク』
    白井悠介さん(EARLY WING/2011年卒)
    神尾晋一郎さん(81プロデュース/2012年卒)
    野津山幸宏さん(Rush Style/2017年卒)

それぞれ、AMG卒業後はそれぞれ別の事務所に所属していますが、一つの養成機関の卒業生がここまで活躍し、現在のアニメやゲームを支えていると考えると驚きです!当サイトでも繰り返しご紹介している、声優ラップバトルコンテンツ 『ヒプノシスマイク』も歌唱賞を受賞!納得の結果です。

また、2世タレントながら実力派として知られる落合福嗣さん受賞のニュースも当日大手ポータルサイトのニュース速報で取り上げられ、たくさんの人が祝福のメッセージを送りました。

アミューズメントメディア総合学院(AMG)とは

エンタテインメント業界の第一線で活躍できるクリエイター・タレントを輩出すべく、 1994 年に開校した専門学校。 グループ内に映像・ゲーム・マンガ・小説などの制作機関を持ち、 それによって独自の「産学共同・現場実践教育」を実現。第一線で活躍する多数のクリエイターやパフォーマーを輩出し続けている。

声優学科  http://www.amgakuin.co.jp/contents/voice/

まとめ

自分の夢として声優になりたい人や、将来の人気声優を早く発掘して応援したい人は、AMGに注目すると良いかもしれません!



スポンサーリンク
この記事が気に入ったらハートをクリックしてください

※SNSと連携していない、当サイトだけの評価ボタンです。お気軽に!
Loading...

この記事をSNSでシェア